忍者ブログ
とりあえずVOCALOID関連のことを書いていこうかなと思ってる。 コメント来てたらうれしい。
Home > ブログ > UTAU音源製作 > 連続音の原音設定 -->

連続音の原音設定

どうも姉音ですおひさ~ヽ(´▽`)ノ

初めて連続音を原音設定するとき、検索かけたんですがいいのが見つからない・・・
という出来事があったのでメモも兼ねて連続音の原音設定について記しておきます。

まず全体はこんな感じ。

左側の青い部分が左ブランク(オフセット)、緑の線がオーバーラップ、赤い線が先行発声、ピンクの部分が子音部(固定範囲)、右側の青い部分が右ブランク(ブランク)です。

で、順番に説明を。

まず左ブランク。こいつはこの音素でいう「n」の部分。
ほとんど直感なんですが、前の音素の三分の一くらいのところに設定してます。勘です。
こいつを動かすと全体が一緒に動きます。

次にオーバーラップ。波線を見て、音が小さくなる始めのところらへんに設定。
姉音の場合は先行発声とは別に動かしてます。勘です。

んで先行発声。子音と母音の境目にするといいらしいですが、波線を見て「なんかここだけ違うぞ?」と思うところに設定。わかりやすいのがこれ。
明らかに違います。か行、さ行、た行が比較的わかりやすいです。
パッと見わからないやつは「s」を押して色が白いところあたりに設定してます。

次は固定範囲。正直よくわかりません><
長すぎないように、波線の安定してる部分に設定してます。固定範囲、何者なんだ・・・

最後に右ブランク。Pを押して、ちゃんと「n ぴ」に収まるように、次の音の「ん」が入らない部分に設定。はいおわり。

先頭に「-」がついてるやつはほとんど単独音と同じ設定にしてます。
ちなみに単独音の原音設定はここを参考にしてます。ありがたや。

ついでに多段階用のメモ。
setParamで「%m%r音階」で通し番号がつけれる。
このページの先頭へ

拍手

PR